調理実習第十七弾! | スマイルパークCHOFU

調理実習第十七弾!

早いもので、もう第十七弾です。

この度、めでたく事業所で炊飯器を購入する事になり、炊飯器デビューとしてお米物メニューをふたつ選択肢に入れました。

ひとつはシーフードカレー、もうひとつはミートボールのハヤシライス。

接戦の結果、シーフードカレーが大逆転し、決定しました。

あとは、毎日暑いので冷製とうもろこしスープが決定。

今回は、過去最多参加人数で、12名。

最初の頃は、4名程度の参加人数でしたが、最近はどんどん参加人数が増えてにぎやかになって、嬉しいですね。

大勢いると、みんなで協力し合って作業のスピードもうんと上がりますし、楽しさもアップします。

さて、まずはお米を男性陣が洗ってくれて、みんなで野菜を切り、圧力鍋でカレーの下準備に入ります。

その傍らで、とうもろこしスープ作りに入ります。

とうもろこしスープは本来ならば、生のとうもろこしをフードプロセッサーで砕くのですが、今回は手間を省いて、ホールのコーン缶を代用。

玉ねぎを薄いくし形に切って、茹でます。

茹でたら、そこにホールコーン缶と豆乳・ブイヨンを入れてグツグツなるまで煮ます。

気を付けないと底が焦げてしまうので、要注意です。

この日に圧力鍋を初めて見たという人が多く、みんな興味津々で見守ります。

圧力鍋がカタカタ言い始めたら、中の圧力を逃がします。

それからルーとシーフードミックスを入れて、ひと煮込み。

今回のシーフードカレーには、じゃがいもやにんじん、たまねぎをふんだんに入れた具材たっぷりなよくばりカレーになったのでお腹も大満足。

冷製とうもろこしスープも、豆乳の優しい味の中に、とうもろこしの甘みが入って美味しかったです。

さて、次回の調理実習では事業所での調理実習1周年を迎えます。

1年経つなんて、早いですね。

今から、どんなものを食べれるか楽しみにしています。

シーフードカレー 001シーフードカレー 002シーフードカレー 005